川崎市麻生区の地域情報紙「メディ・あさお」です
地元の情報をきめ細やかにお伝えします

メディ・あさお209号(2019年4月25日発行)

【ゴールデンウィーク&5月イベント大特集】子どもと一緒に! こどもの国&生田緑地

【こどもの国】
横浜市青葉区奈良町700/電話045-961-2111
3〜5日の「こどもの国春まつり」では自然スタンプビンゴ、大道芸に挑戦、けん玉教室、かぶれるカブトづくり、かざぐるまづくりなどのワークショップが目白押し。3・5日には大道芸人によるパフォーマンスショー、4日にはヒーローショーも開催します。また1・2・6日には竹馬やフラフープなどの貸し出し、6日には「第6回フープマン・ユーヤ杯フラフープ大会」を開催(午前10時〜午後0時30分参加受付)。
▼入園料=おとな600円、小中生200円、3歳以上100円、65歳以上300円。

【生田緑地】
多摩区枡形7-1-4/電話044-933-2300(東口ビジターセンター)
生田緑地内の3施設はそれぞれ子ども向け企画を実施します。
かわさき宙と緑の科学館では4月27日〜5月6日に子ども向けプログラムを充実させた「こどもプラネタリウムまつり」、日本民家園では5月3〜6日に昔遊びやベーゴマ大会などの「こどもまつり」を開催。岡本太郎美術館では5月1〜6日に小学生らが描いたオリジナル鯉のぼりが空を泳ぎ、3〜5日には「こどもの樹」を作るワークショップを行います。
マルシェの情報はこちらの記事も参照!
▼入園料=施設による

(2019年4月25日号掲載)

「メディ・あさお」とは

川崎市麻生区で月1回発行している地域情報紙です。
タブロイド版全8ページ、発行部数は約7万部。
麻生区内全域(岡上をのぞく)の各家庭に手配りでお届けています。

お問い合わせ先

地域情報のご提供、広告掲載・印刷物・折込のお申し込みなど、お気軽にお問い合わせください。
【会社名】株式会社メディスタくらしの窓新聞社
【所在地】〒215-0026川崎市麻生区古沢191
※小田急線新百合ケ丘駅より徒歩10分。「麻生郵便局」の斜め向かい、朝日新聞販売店の2階です※
【電話番号】044-951-2001
【FAX番号】044-951-2212
【メールアドレス】mado@madonews.co.jp
【ホームページ】http://www.madonews.co.jp
【定休日】土日曜・祝日・年末年始

メディ・あさお最新号

メディ・あさお最新号
※表紙のみご覧いただけます

サイト内検索

お問い合わせ先

株式会社
メディスタくらしの窓新聞社

〒215-0026
川崎市麻生区古沢191
電話:044-951-2001
FAX:044-951-2212
mado@madonews.co.jp

↑ PAGE TOP