川崎市麻生区の地域情報紙「メディ・あさお」です
地元の情報をきめ細やかにお伝えします

メディ・あさお210号(2019年5月25日発行)

令和初の世界王座獲得 叶わず 川崎新田ジム・黒田雅之選手

5月13日、東京都文京区の後楽園ホールで、IBF(国際ボクシング連盟)世界フライ級タイトルマッチが行われました。挑戦者で多摩区登戸の川崎新田ボクシングジム(新田渉世会長)に所属する黒田雅之選手は、判定でチャンピオンのムザラネ選手(南アフリカ)に敗れ、令和初の世界王座獲得はなりませんでした。
黒田選手にとっては6年ぶりとなった世界タイトルマッチ。序盤こそ黒田選手もよくムザラネ選手のボディを攻め、互角かと思われたものの、「想定より拳ひとつ分伸びてくる」(黒田選手)というムザラネ選手のパンチは的確に黒田選手の顔面を捉え、右目は大きく腫れ上がり、左のまぶたからは出血。次第に手数にも差が出始め、中盤以降は完全にムザラネ選手のペースに。黒田選手は血まみれになりながら最終12ラウンドまで戦い抜きましたが、3対0の判定負けを喫しました。黒田選手の戦績は30勝(16KO)8敗3分けに。ムザラネ選手は2度目の王座防衛で、38勝(25KO)2敗となりました。
試合後、6年前の世界戦が消化不良のまま終わったのに対して、「結果は変わらなかったが、自分なりに出し尽くした」と話した黒田選手。今後の進退については「今は何も考えられない」と話し、新田会長は「本人の意思を尊重するが、ボクサー歴14年で32歳。体のこともあるし、簡単に『やりたいならやれ』とは言えない」と慎重な考えを示していました。

(2019年5月25日号掲載)

「メディ・あさお」とは

川崎市麻生区で月1回発行している地域情報紙です。
タブロイド版全8ページ、発行部数は約7万部。
麻生区内全域(岡上をのぞく)の各家庭に手配りでお届けています。

お問い合わせ先

地域情報のご提供、広告掲載・印刷物・折込のお申し込みなど、お気軽にお問い合わせください。
【会社名】株式会社メディスタくらしの窓新聞社
【所在地】〒215-0026川崎市麻生区古沢191
※小田急線新百合ヶ丘駅より徒歩10分。「麻生郵便局」の斜め向かい、朝日新聞販売店の2階です※
【電話番号】044-951-2001
【FAX番号】044-951-2212
【メールアドレス】mado@madonews.co.jp
【ホームページ】http://www.madonews.co.jp
【定休日】土日曜・祝日・年末年始

メディ・あさお最新号

メディ・あさお最新号
※表紙のみご覧いただけます

サイト内検索

お問い合わせ先

株式会社
メディスタくらしの窓新聞社

〒215-0026
川崎市麻生区古沢191
電話:044-951-2001
FAX:044-951-2212
mado@madonews.co.jp

↑ PAGE TOP