川崎市麻生区の地域情報紙「メディ・あさお」です
地元の情報をきめ細やかにお伝えします

メディ・あさお209号(2019年4月25日発行)

【ゴールデンウィーク&5月イベント大特集】赤ちゃんから楽しめる! アルテリッカしんゆり2019

アルテリッカしんゆりは家族みんなで楽しめるプログラムが充実しています。
小さな子どものうちから芸術に触れることのできるプログラムを一気にまとめてご紹介します。問い合わせは電話044-955-3100チケットセンター。

【5/3 ・4】山の音楽舎「うたのたね〜おんがくのはじまり〜」
ベイビーシアターは赤ちゃんが主役であり、観客でもある、ゆったりのんびり楽しめる舞台です。 豊かな四季のある日本に伝わるわらべうたを中心に、音の“原風景"をご一緒にお楽しみください。
3日午後2時から、リラックス公演。配慮が必要な子どもや障がいのある子どもと、その保護者を対象とした公演。相談などの問合せ・申し込みは直接劇場(電話044―955―0107)まで。
▼開演=午前11時・午後2時(3日のみ※リラックス公演)
▼出演=はらだまほ、原田正俊、川中美樹
▼会場=川崎市アートセンター アルテリオ小劇場
▼全席自由=親子ペア2000円、おとな2000円
※対象年齢=0〜30カ月
※親子ペアに子どもを追加する場合ひとり500円
※リラックス公演は親子ペア1500円。対象年齢0〜5歳


【5/5】アルテリッカ演芸座・こども寄席
「落語・腹話術・太神楽・工作芸」など、子どもからおとなまで楽しめるこども寄席。ことしも川崎市立東菅小学校の代表児童が、前座として「落語」を披露する予定です!
▼開演=午後1時
▼出演=桂米多朗(落語)、しろたにまもる(腹話術)、東菅小学校代表児童(落語)ほか
▼会場=新百合21ホール
▼全席指定=おとな2000円、子ども(中学生以下)1000円
※当日券各500円増
※3歳以下はおとな1人につきひざ上1人無料


【5/5】初めてのクラシックコンサート
大谷康子がこどもの日に贈る楽しい音楽との出会い! 昨年も好評のおもちゃのシンフォニーをことしも実施。 名曲と大谷康子さんの楽しいお話でクラシックは難しくない!を伝えます。子どもたちとの演奏体験コーナー、歌うコーナーなど、盛りだくさんの内容をぜひお楽しみください。
▼開演=午後2時
▼出演=大谷康子(ヴァイオリン)ほか
▼会場=昭和音楽大学 ユリホール
▼全席指定=おとな2500円、3歳〜中学生1000円、親子ペア3000円
※2歳以下入場不可


【5/6】0歳からのコンサート〜みんな大好き!食べ物のうた大特集!!パートⅡ〜
0歳の赤ちゃんから楽しめる子ども向けコンサート。なかよし音楽隊とわくわく楽しい時間を過ごしましょう! ゲストにミュージカル「ピーターパン」から、吉柳咲良が登場!
▼開演=午前10時・午後0時10分
▼出演=和下田大典(うたのおにいさん)、中畑有美子(うたのおねえさん)、吉柳咲良(ピーターパン)ほか
▼会場=新百合21ホール
▼全席指定=おとな1500円、子ども(中学生以下)500円
※3歳以下はおとな1人につきひざ上1人無料


【5/6】劇団なんじゃもんじゃ「ベッカンコおに」
さねとうあきら作の創作民話として「ゆきこんこん物語」に収蔵された「ベッカンコおに」を舞台化。民話という誰もが入りやすい世界を用いて、思いやりの心、人がつくる差別などをテーマにした、幅広い年代に観てほしいお芝居です。
▼開演=午前11時
▼会場=川崎市アートセンター アルテリオ小劇場
▼全席自由=おとな2000円、4歳〜中学生1000円
※推奨年齢4歳以上
※3歳以下はおとな1人につきひざ上1人無料

(2019年4月25日号掲載)

「メディ・あさお」とは

川崎市麻生区で月1回発行している地域情報紙です。
タブロイド版全8ページ、発行部数は約7万部。
麻生区内全域(岡上をのぞく)の各家庭に手配りでお届けています。

お問い合わせ先

地域情報のご提供、広告掲載・印刷物・折込のお申し込みなど、お気軽にお問い合わせください。
【会社名】株式会社メディスタくらしの窓新聞社
【所在地】〒215-0026川崎市麻生区古沢191
※小田急線新百合ケ丘駅より徒歩10分。「麻生郵便局」の斜め向かい、朝日新聞販売店の2階です※
【電話番号】044-951-2001
【FAX番号】044-951-2212
【メールアドレス】mado@madonews.co.jp
【ホームページ】http://www.madonews.co.jp
【定休日】土日曜・祝日・年末年始

メディ・あさお最新号

メディ・あさお最新号
※表紙のみご覧いただけます

サイト内検索

お問い合わせ先

株式会社
メディスタくらしの窓新聞社

〒215-0026
川崎市麻生区古沢191
電話:044-951-2001
FAX:044-951-2212
mado@madonews.co.jp

↑ PAGE TOP