川崎市麻生区の地域情報紙「メディ・あさお」です
地元の情報をきめ細やかにお伝えします

メディ・あさお208号(2019年3月25日発行)

【特集・少年野球】麻少連OB 甲子園へ! 桐蔭学園高2年 伊禮海斗君インタビュー

3月23日開幕の春のセンバツ甲子園に、麻生区少年野球連盟でプレーしていた伊禮海斗君(桐蔭学園高2年、白真少年野球部OB)が出場します。
甲子園の舞台を目前にした先輩から、麻生区の後輩たちにメッセージを寄せてもらいました。

甲子園は楽しみ。考えるだけでワクワクします。エースナンバーの背番号1をもらっているので、その責任感や緊張感もありますが、楽しみの方が大きいです。甲子園では、冬の間に鍛えたストレートの切れや威力も含めて、活き活きとしたピッチングを見てほしいです。
麻少連では、何の大会だったか、5年生の時に8番打者で試合に出て、連続四球でノーアウト満塁になって、そこから連続三振で、2死満塁で僕の打順になったことがありました。そこでストレートを打ち返してヒットになり、その試合に勝てたことがとてもうれしくて、今でも記憶に残っています。
それと、当時のコーチに言われて、寝ながらボールを上に投げる練習をずっと続けたことで、指先の感覚がとても養われたと思っています。僕は打たせて取るピッチングが理想なのですが、そのためにはコントロールが大事。指先の感覚を鍛えたことは、今でもとても役に立っています。
小学生のときの野球の思い出は、一生の思い出になると思います。僕は小学生のときはチームで一番声を出しているという自信がありました。
みなさんも自分の長所を見つけて頑張ってください。

(2019年3月25日号掲載)

「メディ・あさお」とは

川崎市麻生区で月1回発行している地域情報紙です。
タブロイド版全8ページ、発行部数は約7万部。
麻生区内全域(岡上をのぞく)の各家庭に手配りでお届けています。

お問い合わせ先

地域情報のご提供、広告掲載・印刷物・折込のお申し込みなど、お気軽にお問い合わせください。
【会社名】株式会社メディスタくらしの窓新聞社
【所在地】〒215-0026川崎市麻生区古沢191
※小田急線新百合ケ丘駅より徒歩10分。「麻生郵便局」の斜め向かい、朝日新聞販売店の2階です※
【電話番号】044-951-2001
【FAX番号】044-951-2212
【メールアドレス】mado@madonews.co.jp
【ホームページ】http://www.madonews.co.jp
【定休日】土日曜・祝日・年末年始

メディ・あさお最新号

メディ・あさお最新号
※表紙のみご覧いただけます

サイト内検索

お問い合わせ先

株式会社
メディスタくらしの窓新聞社

〒215-0026
川崎市麻生区古沢191
電話:044-951-2001
FAX:044-951-2212
mado@madonews.co.jp

↑ PAGE TOP