川崎市麻生区の地域情報紙「メディ・あさお」です
地元の情報をきめ細やかにお伝えします

メディ・あさお205号(2018年12月25日発行)

2つの自治会が50年記念誌を発行 百合ケ丘勧交会・有楽自治会

●百合ケ丘勧交会
現在の新百合ケ丘マプレ商店街の近くから王禅寺五叉路の辺りまでの地域をカバーする自治会「百合ケ丘勧交会」(島村常男会長)は、ことし10月に創立50年を迎え、記念の冊子『百合ケ丘勧交会50年のあゆみ』を発行しました。
1968年に創立し、当時の土地分譲会社「勧銀土地建物」の頭文字をとり、そこの住民同士の交流の場として「勧交会」と名付けられた同会。現在では新百合ケ丘駅の方がはるかに近い地域なのに「百合ケ丘」を名乗っているのは、創立当時にはまだ新百合ケ丘駅がなかったためで、その歴史の長さが感じられます。
『50年のあゆみ』はA4判14ページで、自治会報などをもとにした年表や現在の会員の意識調査など、情報がぎっしりと詰まった1冊となっています。問い合わせは同会のホームページから。

●有楽自治会
現在の千代ケ丘1〜4丁目と5丁目の一部の地域をカバーする「有楽自治会」(藤井伊都子会長)は12月で設立50年を迎え、『我が町有楽』を刊行しました。
1968年の創設以来、「川崎都民」として働く男性にかわって、女性が活動をリードして発展してきた同自治会。設立当初はまだ住所表記が細山だったことからも、50年という歳月の長さが感じられます。有楽という名前は、土地分譲会社「有楽土地」からとって名付けられました。『我が町有楽』はA4判16ページ。総会議事録や自治会だよりなどをもとにした年表や歴代会長の回想、往時の写真などによって地域の移り変わりを知ることができるほか、会員の意識調査など、現在の会の情報も知ることができます。
問い合わせは電話044-955-1427藤井さん。

(2018年12月25日号掲載)

「メディ・あさお」とは

川崎市麻生区で月1回発行している地域情報紙です。
タブロイド版全8ページ、発行部数は約7万部。
麻生区内全域(岡上をのぞく)の各家庭に手配りでお届けています。

お問い合わせ先

地域情報のご提供、広告掲載・印刷物・折込のお申し込みなど、お気軽にお問い合わせください。
【会社名】株式会社メディスタくらしの窓新聞社
【所在地】〒215-0026川崎市麻生区古沢191
※小田急線新百合ケ丘駅より徒歩10分。「麻生郵便局」の斜め向かい、朝日新聞販売店の2階です※
【電話番号】044-951-2001
【FAX番号】044-951-2212
【メールアドレス】mado@madonews.co.jp
【ホームページ】http://www.madonews.co.jp
【定休日】土日曜・祝日・年末年始

メディ・あさお最新号

メディ・あさお最新号
※表紙のみご覧いただけます

サイト内検索

お問い合わせ先

株式会社
メディスタくらしの窓新聞社

〒215-0026
川崎市麻生区古沢191
電話:044-951-2001
FAX:044-951-2212
mado@madonews.co.jp

↑ PAGE TOP