川崎市麻生区の地域情報紙「メディ・あさお」です
地元の情報をきめ細やかにお伝えします

メディ・あさお200号(2018年7月25日発行)

新百合でも公演! フェスタサマーミューザ

川崎市の夏の音楽の祭典、フェスタサマーミューザ。7月21日〜8月12日に行われる全19公演のうち、2公演が「出張サマーミューザ@しんゆり!」として昭和音楽大学テアトロ・ジーリオ・ショウワで行われます。小学生以上25歳以下は、この2公演やフィナーレコンサートなどは各席半額でチケットを購入可能です。
総合的な問い合わせは電話044―520―0200ミューザ川崎シンフォニーホール。

◆出張サマーミューザ@しんゆり!
【会場】昭和音楽大学テアトロ・ジーリオ・ショウワ
【料金】2公演とも
S席4000円、A席3000円、B席2000円

◎神奈川フィルハーモニー管弦楽団『チャイコフスキー三大協奏曲』
【日時】7月29日(日) 15時開演
【出演】指揮=渡邊一正/チェロ=山崎伸子/ヴァイオリン=南紫音/ピアノ=小川典子
【曲目】チャイコフスキー=ロココ風の主題による変奏曲/ヴァイオリン協奏曲/ピアノ協奏曲第1番

◎東京交響楽団『クラシック王道プログラム』
【日時】8月4日(土)15時開演
【出演】指揮=大友直人/ヴァイオリン=小林美恵
【曲目】シベリウス=交響詩「フィンランディア」/同=ヴァイオリン協奏曲/ブラームス=交響曲第2番

◆昭和音大はミューザで公演
【会場】ミューザ川崎シンフォニーホール
【料金】1000円
◎昭和音楽大学『不滅のシェイクスピア・ワールド』
【日時】8日(水)18時30分開演
【出演】指揮=小森康弘
【曲目】ニコライ=歌劇「ウィンザーの陽気な女房たち」序曲/メンデルスゾーン=劇付随音楽「夏の夜の夢」から/プロコフィエフ=「ロメオとジュリエット」組曲から

(2018年7月25日発行)

「メディ・あさお」とは

川崎市麻生区で月1回発行している地域情報紙です。
タブロイド版全8ページ、発行部数は約7万部。
麻生区内全域(岡上をのぞく)の各家庭に手配りでお届けています。

お問い合わせ先

地域情報のご提供、広告掲載・印刷物・折込のお申し込みなど、お気軽にお問い合わせください。
【会社名】株式会社メディスタくらしの窓新聞社
【所在地】〒215-0026川崎市麻生区古沢191
※小田急線新百合ケ丘駅より徒歩10分。「麻生郵便局」の斜め向かい、朝日新聞販売店の2階です※
【電話番号】044-951-2001
【FAX番号】044-951-2212
【メールアドレス】mado@madonews.co.jp
【ホームページ】http://www.madonews.co.jp
【定休日】土日曜・祝日・年末年始

メディ・あさお最新号

メディ・あさお最新号
※表紙のみご覧いただけます

サイト内検索

お問い合わせ先

株式会社
メディスタくらしの窓新聞社

〒215-0026
川崎市麻生区古沢191
電話:044-951-2001
FAX:044-951-2212
mado@madonews.co.jp

↑ PAGE TOP