川崎市麻生区の地域情報紙「メディ・あさお」です
地元の情報をきめ細やかにお伝えします

メディ・あさお199号(2018年6月25日発行)

【特集】町会・自治会に加入しましょう 〈2〉こんなことをやってます!町会・自治会の活動

◆自主防災組織・防災訓練への参加
災害に強いまちづくりに貢献するため、自主防災組織を運営して訓練を行っています。川崎市や麻生区の総合防災訓練などにも参加協力を行い、行政と協力して地域の防災力の強化を図っています。

◆防犯活動
住民の防犯意識を高め、一致団結して犯罪者に「ここで犯罪は無理」と思わせるためにも、町会・自治会は役割を果たしています。
青色防犯パトカーによる防犯パトロールや防犯カメラの設置など、安心して暮らせるまちづくりのための防犯活動を行っています。

◆イベントなどの活動
地域の連帯・親睦を深めるため、様々なイベントを開催するのも町会・自治会の大事な活動。1月に各地で行われるどんど焼きや地域のまつり、また夏になれば3面で特集した盆踊りなど、その多くに町会・自治会が関わっています。

◆環境美化活動
ゴミ集積場の維持管理、ゴミ減量化や分別収集、公園・道路の清掃、地域の一斉清掃や花植えなどの環境美化活動を行ってきれいなまちづくりに貢献しています。

◆社会福祉・教育活動
安全で健やかに暮らせるまちづくりのため、高齢者福祉や子ども会の活動なども行っています。
古沢町内会では、同町内会館で月に1度、高齢者の介護予防のために「ふるさわ元気塾」を行っており、健康体操や健康・栄養・身近な暮らしに関する講話などが人気です。

◆文化・芸術活動
町内会館などを拠点に、囲碁教室やヨガ教室などの文化活動を行う町会・自治会も少なくありません。
毎年初夏、王禅寺団地自治会の自治会館では、梨の木団地自治会と合同で美術展を開催しています。ことしは5月18〜20日、プロの芸術家や趣味で芸術をたしなむ住民たち25人が油絵、日本画、写真、陶芸、絵手紙、手芸などの作品を出展しました。

(2018年6月25日発行)

「メディ・あさお」とは

川崎市麻生区で月1回発行している地域情報紙です。
タブロイド版全8ページ、発行部数は約7万部。
麻生区内全域(岡上をのぞく)の各家庭に手配りでお届けています。

お問い合わせ先

地域情報のご提供、広告掲載・印刷物・折込のお申し込みなど、お気軽にお問い合わせください。
【会社名】株式会社メディスタくらしの窓新聞社
【所在地】〒215-0026川崎市麻生区古沢191
※小田急線新百合ケ丘駅より徒歩10分。「麻生郵便局」の斜め向かい、朝日新聞販売店の2階です※
【電話番号】044-951-2001
【FAX番号】044-951-2212
【メールアドレス】mado@madonews.co.jp
【ホームページ】http://www.madonews.co.jp
【定休日】土日曜・祝日・年末年始

メディ・あさお最新号

メディ・あさお最新号
※表紙のみご覧いただけます

サイト内検索

お問い合わせ先

株式会社
メディスタくらしの窓新聞社

〒215-0026
川崎市麻生区古沢191
電話:044-951-2001
FAX:044-951-2212
mado@madonews.co.jp

↑ PAGE TOP