川崎市麻生区の地域情報紙「メディ・あさお」です
地元の情報をきめ細やかにお伝えします

メディ・あさお199号(2018年6月25日発行)

【特集】夏を楽しもう!!2018 夏休みワークショップフェスティバル

川崎市アートセンターでは演劇、映像を体験できるワークショップを行います。
応募方法は往復葉書(1枚につき1講座1名)に希望ワークショップと日程、参加者氏名とフリガナ、性別、学校名と学年(社会人は年齢)、住所、電話番号、保護者氏名(未成年の場合)、参加希望理由を書き、7月7日(消印有効)までに〒215-0004麻生区万福寺6-7-1川崎市アートセンター ワークショップ担当まで送ります。問い合わせは電話044-955-0107。

▼ミュージカルワークショップ
「身近にあふれるミュージカル?!」
8月1〜5日◇小学1〜6年生対象◇参加費3000円◇要全日参加◇最終日に発表会あり◇要昼食持参

▼ことばのワークショップ
「音の日本語を感じてみよう」
1=8月9・10日/2=月11・12日◇小学生以上対象◇参加費小中学生1000円、高校生以上2000円◇要全日参加◇12いずれも可◇要昼食持参

▼キノーラ「むかしの映画? キノーラをつくろう!」
1=7月27日/2=7月28日◇小学1〜6年生対象◇参加費500円

▼映画弁士ワークショップ
「映画弁士になってみよう!」
8月11・12日◇小学3〜6年生対象◇参加費1500円◇要全日参加◇最終日に発表会あり◇要昼食持参

▼映画音楽ワークショップ 「映画に音をつけてみよう!」
8月17日◇小学4〜6年生対象◇参加費1000円◇楽器持参可◇発表会あり◇要昼食持参

(2018年6月25日発行)

「メディ・あさお」とは

川崎市麻生区で月1回発行している地域情報紙です。
タブロイド版全8ページ、発行部数は約7万部。
麻生区内全域(岡上をのぞく)の各家庭に手配りでお届けています。

お問い合わせ先

地域情報のご提供、広告掲載・印刷物・折込のお申し込みなど、お気軽にお問い合わせください。
【会社名】株式会社メディスタくらしの窓新聞社
【所在地】〒215-0026川崎市麻生区古沢191
※小田急線新百合ケ丘駅より徒歩10分。「麻生郵便局」の斜め向かい、朝日新聞販売店の2階です※
【電話番号】044-951-2001
【FAX番号】044-951-2212
【メールアドレス】mado@madonews.co.jp
【ホームページ】http://www.madonews.co.jp
【定休日】土日曜・祝日・年末年始

メディ・あさお最新号

メディ・あさお最新号
※表紙のみご覧いただけます

サイト内検索

お問い合わせ先

株式会社
メディスタくらしの窓新聞社

〒215-0026
川崎市麻生区古沢191
電話:044-951-2001
FAX:044-951-2212
mado@madonews.co.jp

↑ PAGE TOP