「メディ・あさお」掲載記事

今度はカルッツかわさき! プロレスリング HEAT-UP

5月16日に新百合21での新百合ケ丘大会を終えたばかりのプロレス団体「プロレスリング HEAT-UP 」。6月23日には、川崎区のカルッツかわさきで大会を開催します(午後6時試合開始)。
今回の大会は「国際交流」をテーマに、各国の物産展を開催するほか、海外から外国人選手も招待して大会を盛り上げます。
代表でエース選手の田村和宏さんは「自前の道場を持てて、練習量も増えて選手たちのモチベーションも高まり、実力もかなり上がっています」と、所属するレスラーたちのレベルアップに自信。メインイベントでは5月の新百合ケ丘大会でHEAT─UPユニバーサル王者となった兼平大介選手の初防衛戦が行われるほか、田村さんは藤波辰爾選手とタッグを組んでタッグマッチに挑みます。
10月31日にはとどろきアリーナ大会(川崎市都市ブランド推進事業)開催も予定されており、大舞台での大会が続く HEAT-UP 。田村さんは「ひとつひとつの大会を大事にしていきたい。まずはカルッツ大会の成功を」と意気込んでいます。


(2018年5月25日号掲載)



お問い合わせ

弊社へのお問い合わせなどございましたら、こちらからお送りください