「メディ・あさお」掲載記事

【やまゆり通信】認知症啓発イベント「オレンジリングでつなぐ!」

6月3日午後1時から市民交流館やまゆりで、今年度の同館「地域コミュニティ活動支援事業」の助成団体である「スミレふれんず」による、認知症啓発イベント「オレンジリングでつなぐ!-スミレふれんずケア・ステージ」が開催されます。
同団体は、地域で認知症の人を手助けする「認知症サポーター」とそのシンボルである「オレンジリング」の存在を広めたいと設立されたもの。イベントでは、同団体主宰の山浦弘靖さんと介護福祉士の平田知美さんによるトークセッション「介護のお仕事」のほか、日本舞踊、落語、山浦さんの脚本による朗読劇などが行われます。「我々に治療はできないけれど、心と頭の働きを活発化させることで発症を押さえたり遅らせたりすることができるのでは。高齢者自らが歌い、踊り、芝居を演じることで心を元気にし、認知症への理解を深めてほしい」と山浦さん。
問い合わせは電話044-951-6321やまゆり。


(2018年5月25日号掲載)



お問い合わせ

弊社へのお問い合わせなどございましたら、こちらからお送りください