「メディ・あさお」掲載記事

【特集】我がまち・麻生
5.シニアが元気なまち  麻生

4月に厚生労働省から発表された2015年の市区町村別平均寿命では、麻生区は男女とも全国トップ5に入るほどの「長寿区」。それだけ元気なシニアが多く、安心・安全で健康的な生活を送りやすい区だということを示しています。

◆麻生市民交流館やまゆり/川崎市麻生区上麻生1-11-5/電話044-951-6321
麻生区の元気なシニアの活動拠点となっているのが、本紙連載「やまゆり通信」でもおなじみの麻生市民交流館やまゆり。登録活動団体は700に迫っているほか、地域で市民活動を行いたい人のための相談窓口や市民活動への助成事業なども展開。区民講師の募集と公開講座の開催を通じた「市民活動の人材バンク」の作成も行っています。
運営団体「認定NPO法人あさお市民活動サポートセンター」のメンバーも、地域デビューのための定年退職者セミナーなどを通じて参加した区内のシニアたち。理事長の植木昌昭さんは「1回セミナーに参加しておしまい、ではなく、継続して地域に関わっていけるのが強み」と話しています。
(2018年5月25日号掲載)



お問い合わせ

弊社へのお問い合わせなどございましたら、こちらからお送りください