「メディ・あさお」掲載記事

【特集】ゴールデンウィーク&5月イベント情報
5.マルシェ(アート市・パンまつり・こどもまつり・フードフェス・Vege&Fork Market)

【アート市inアルテリッカ】
5月3・4日には「アート市inアルテリッカ2018」が開催されます。 新百合ケ丘駅南口のペデストリアンデッキにテントが軒を連ね、麻生区内外から集まったアーティスト自らが展示販売を行います。アクセサリー、陶磁器、ビーズ、革細工、天然石、布小物など、2日間で出展する店舗はのべ72。ワークショップもあります。3日と4日で店舗は総入れ替えになるので、お気に入りのお店を見つけたらその日のうちにチェックを!
時間は午前10時〜午後4時。荒天中止。問い合わせは電話044─959─1020NPO法人しんゆり・芸術のまちづくり事務局。

【新ゆりパンまつり】
マプレ商店街が開催する新しいマルシェ、新ゆりパンまつり。パンとお菓子などに特化して行われるもので、アート市と同時開催で新百合ケ丘を盛り上げます。麻生区やその近隣はもちろん、麻生区から気軽に買いに行くには難しいような遠くのお店まで、約40店が商店街にブースを連ねます。同商店会では「プロのパン屋が集まるしっかりしたマルシェとして、定着化を狙いたい」と話しています。 時間は午前10時〜午後5時。雨天決行。問い合わせはkato@poteto.co.jp。

【ガーデンシティ多摩センターこどもまつり】
5月3〜5日、多摩センター駅南側一帯では「ガーデンシティ多摩センターこどもまつり2018」が開催されます。
その名のとおり様々な子ども向けイベントが行われるほか、パルテノン大通りがテントやフードカーが軒を連ねて一大マルシェに変身。ハローキティのグリーティングや地元中学校吹奏楽部のパレード、ご当地アイドルのライブショーなど、家族みんなで楽しむことができます。
時間は午前10時〜午後6時。荒天中止。問い合わせは電話090-8946-9909同実行委員会。

【フードフェスinアルテリッカ】
アート市の次はフードフェス! 5月5・6日、川崎市アートセンター前スペースで、フードフェスが行われます。 南口に比べてイベントなども少なくて寂しげな新百合ケ丘駅北口を盛り上げようと、昨年9月・11月に行われて好評だった食の祭典。今回はアルテリッカに合わせての開催です。アジア料理、ワイン、洋菓子などキッチンカーやテントで各日9店舗が出店します。5日だけ、6日だけ出店の店舗もあるのでお見逃しなく。 時間は午前10時〜午後4時。荒天中止。問い合わせは電話044─952─5024アルテリッカ実行委員会。

【Vege&Fork Market】
5月19・20日午前10時から午後4時まで、上麻生の麻生環境センターでオーガニックフードイベント「Vege&Fork Market」が開催されます(同実行委員会主催、小雨決行)。
2010年の開催以来、今回で16回目を迎えるベジフォーク。半年に一度の「柿生のマルシェ」として、もうすっかりおなじみですね。今回も「動物性食品、乳製品、白砂糖、食品添加物を使わない食べ物を中心にしたマルシェで生活スタイルや食習慣を見つめ直すきっかけを提供したい」というコンセプトに賛同した120以上の店舗が出店。自然食のお店はもちろん、農産物、雑貨や小物、リラクゼーションなどのお店も出店し、ミニライブやワークショップなども多彩に開催されます。
詳しい情報はオフィシャルサイトなどで確認を!

(2018年4月25日号掲載)



お問い合わせ

弊社へのお問い合わせなどございましたら、こちらからお送りください