「メディ・あさお」掲載記事

花見ガイド2018

●麻生川
新百合ケ丘から柿生まで1キロあまりのサクラ並木が続く、麻生区随一のサクラの名所。3月25日から4月8日まではライトアップが行われるほか、3月31日には午後12時30分からJAセレサ川崎パーシモンで桜まつりが開催されます(雨天翌日)。

●よみうりランド※要入園料
園内に1000本以上のサクラが咲き、ジェットコースターや観覧車などからの花見が楽しめます。3月24日〜4月8日、「夜桜ナイター営業」。日没後、180メートルのサクラ並木がライトアップされます。電話044-966-1111

●生田緑地
東京都心や多摩川をも見渡せる枡形山の頂上はお花見スポットとして人気。緑地内の日本民家園(要入園料)で3月31日・4月1日古民家とサクラのライトアップ(午後8時まで)。

●二ケ領用水
JR南武線の宿河原駅〜久地駅間の二ケ領用水ぞいにサクラ並木が続く人気スポット。3月31日・4月1日午前10時〜午後3時、川崎市緑化センターで春の緑化フェアー&さくらマルシェ。電話044-911-2177

●こどもの国※要入園料
40種類1000本のサクラが園内に咲く3月24・25・31日、4月1・7・8日「桜と羊のフェスティバル」を開催(雨天中止)。電話045-961-2111

(2018年3月25日号掲載)



お問い合わせ

弊社へのお問い合わせなどございましたら、こちらからお送りください