「メディ・あさお」掲載記事

【特集】川崎・しんゆり芸術祭 アルテリッカしんゆり2018
9.〈5/5・6〉デフ・パペットシアター・ひとみ「森と夜と世界の果てへの旅」

ろう者(耳が聞こえない人)と健常者が協力して創作する中原区の人形劇団「デフ・パペットシアター・ひとみ」。原作は、アフリカ文学の代表的作品と言われるエイモス・チュツオーラの『やし酒飲み』。原作の魔術的で奔放な世界を視覚的に追求した、生命力あふれる舞台を繰り広げます。
脚本は国際的評価の高い舞台芸術を創作し続ける小池博史、演出はユーモア溢れる視覚表現に長けた人形劇芸術家くすのき燕。

会場:川崎市アートセンター
開演:午後1時
料金:全席指定・一般2000円、子ども1000円
※3歳以下入場不可(推奨年齢10歳以上)
申し込み:電話044-955-3100チケットセンター(9時30分〜17時)、
ホームページhttp://www.artericca-shinyuri.com/

(2018年3月25日号掲載)



お問い合わせ

弊社へのお問い合わせなどございましたら、こちらからお送りください