「メディ・あさお」掲載記事

マラソン大会を開催 麻生区少年野球連盟

1月14日、黒川の黒川東営農団地で、麻生区少年野球連盟による「第24回麻生区野球学童マラソン大会」が開催されました。
春からの野球シーズンに向けた体力作りのために毎年行われているこの大会。ことしは連盟加盟チームの選手たち388人が参加し、学年ごとにそれぞれ長さの異なるコースを走り抜けました。
起伏に富んだ営農団地の道路をそのまま活かしたコースには、ゴールの直前に最後の上り坂が。選手たちは、チームメイトや保護者、指導者たちの大きな声援を受けながら、ラストスパートをかけてこの坂を駆け上がっていました。
中学への進学を控えた6年生の部では、王禅寺少年野球部の近藤弦己選手が昨年に続いて2連覇となる優勝。「去年優勝したときはやっと勝ったという感じだったので、ことしは負けられないと思っていた。思い通り優勝できてうれしい」と喜びを語っていました。

【上位入賞者(各学年5位まで)】
▼1年(70人)=1位:柳尚輝(金程)2位:長尾知樹(みどり)3位:橋本珀飛(栗木)4位:三上岳斗(西生田)5位:橘翔(西生田)
▼2年(42人)=1位:伊藤大翔(上麻生)2位:長坂梨央(上麻生)3位:遠藤恵介(片平)4位:柴崎瑛叶(金程)5位:堀江健斗(栗木)
▼3年(60人)=1位:若月金太郎(王禅寺)2位:藏内絢之郎(栗木)3位:神谷仁歩(百合丘)4位:川相俊輔(王禅寺)5位:千葉凛久(みどり)
▼4年(77人)=1位:大岡凌(上麻生)2位:西脇晃義(王禅寺)3位:鈴木蓮(栗木)4位:北村琥太郎(王禅寺)5位:近藤寿樹(百合丘)
▼5年(88人)=1位:塩入誠也(西生田)2位:菊地健仁(千代ケ丘)3位:寺本忠(金程)4位:政宗尚輝(白真)5位:橋本優司(栗木)
▼6年(51人)=1位:近藤弦己(王禅寺)2位:鈴木諒(栗木)3位:菊池匠太(みどり)4位:吉川惺馬(栗木)5位:藏内夢駿(栗木)

(2018年1月25日号掲載)



お問い合わせ

弊社へのお問い合わせなどございましたら、こちらからお送りください