「メディ・あさお」掲載記事

【特集】近場で? 遠出で? 温泉・温浴2018
1.東丹沢七沢温泉郷・飯山温泉郷

大山の東の山裾に位置する東丹沢七沢温泉郷と、東京の奥座敷と呼ばれる飯山温泉郷は、麻生区からの日帰り小旅行にはうってつけの温泉郷です。
どちらの温泉も泉質は強アルカリ性で美肌効果がある、いわゆる「美人の湯」。また、周囲の自然は、ハイキングコースや森林公園なども充実。自然を生かした「森林セラピー体験」や「健康づくり大学」などの取り組みも行われています。温泉、グルメと組み合わせれば健康づくりの効果も温泉の気持ちよさも格別です。

【東丹沢七沢温泉郷】
伊勢原市の大山、日向へのハイキングコースに繋がる入口に旅館が建ち並ぶ七沢温泉、一軒家の宿が秘湯の雰囲気を醸し出す広沢寺温泉、かぶと湯温泉の3つの温泉からなる東丹沢七沢温泉郷。玄関口となる七沢温泉入口バス停のすぐ近くには東丹沢七沢観光案内所があり、様々な情報を得ることができます。

【飯山温泉郷】
近くにゴルフ場が多くあり、かつては会社の慰安旅行などでにぎわったことから、今でも芸妓さんの組合があることで知られる飯山温泉郷。小鮎川にそって風雅な宿が点在し、サクラの名所としても知られています(見ごろは3月下旬〜4月上旬。4月上旬「あつぎ飯山桜まつり」)。猪鍋のほかに鮎料理やタニシ料理なども名物です。

【問い合わせ先】
本厚木駅観光案内所/電話046-228-1131
東丹沢七沢観光案内所/電話046-248-1102

(2018年1月25日号掲載)



お問い合わせ

弊社へのお問い合わせなどございましたら、こちらからお送りください