「メディ・あさお」掲載記事

パーシモンW 3位に 朝日新聞杯3年生サッカー大会

10月から12月まで開催された、川崎市内の少年サッカークラブ所属の小学3年生以下を対象とした「第13回朝日新聞杯3年生サッカー大会」(朝日新聞社、川崎朝日会、川崎市サッカー協会共催)。12月9日に等々力補助競技場で決勝トーナメント準決勝と決勝が行われ、麻生区のパーシモンW(ホワイト)が昨年と同じく3位に入賞しました。 8人制で行われたこの大会には市内7区から88チームが参加し、予選リーグと決勝トーナメントの組み合わせで優勝を競いました。
パーシモンWは準決勝で多摩区の中野島FCWに2対3で敗れ、3位決定戦へ。同日に行われた3位決定戦では中原区の東住ブルーを圧倒し、3対0で勝利し3位となりました。五十嵐太3年生コーチは「目標は優勝でしたから、この結果はとても悔しい。でも子どもたちは練習でやってきたことをピッチ上でよく表現してくれました。3位になったのは、準決勝での反省をすぐに活かしてくれたのかなと思っています」と話していました。
優勝は中原区のFC中原B。準優勝は中野島FCWでした。

(2017年12月25日号掲載)



お問い合わせ

弊社へのお問い合わせなどございましたら、こちらからお送りください