「メディ・あさお」掲載記事

【特集】麻生・川崎 イベントの秋2017
7.ミュージカル公演「ねこはしる」 川崎市アートセンター

川崎市アートセンターでは、開館10周年記念事業として10月14〜22日にミュージカル公演『ねこはしる』(原作:工藤直子、脚本・演出:ふじたあさや)を開催します。
のろまな子猫ランと、小さな池に住む魚の出会い、それを見守るたくさんの動物や植物たちのほのぼのとした物語。童話的な世界観の奥に「命」という普遍的なテーマが流れる、子どもからおとなまで世代を超えて楽しめる作品です。
童話作家工藤直子さんの作品を、麻生区在住のふじたあさやさんが戯曲化。昭和音楽大学で生まれ、学内外で何度も上演されてきたミュージカルを、オーディションで選ばれた麻生区民らの演技と音楽の生演奏でお送りします。
16・19日休演。開演時間は日によって異なるのでHPなどで確認を。チケットは全席指定で一般3800円、中高大生2500円、小学生以下1000円。アートセンターに直接来館か電話(電話044─959─2255)、インターネットで購入可能。
問い合わせは電話044─955─0107。


(2017年9月25日号掲載)



お問い合わせ

弊社へのお問い合わせなどございましたら、こちらからお送りください