「メディ・あさお」掲載記事

フロンターレ応援ツアー 麻生アシストクラブ

中断期間を挟んで7月29日から再開したJリーグ。フロンターレは再開初戦で2対5の大敗を喫してしまいましたが、その後は1引き分けの後2連勝、家長昭博選手にも待望の移籍後初ゴールが生まれ、いよいよエンジンがかかってきた感じです。リーグ順位は首位を走る鹿島アントラーズに勝ち点4差の4位(8月14日現在)。8月後半からはACLとルヴァンカップも再開します。念願のタイトル奪取に向かって、サポーターもここからが正念場です!
麻生アシストクラブでは10月14日午後3時から等々力で行われるベガルタ仙台戦応援バスツアーの参加者を募集します。応募資格は麻生区民。希望者は往復葉書に参加者全員(4人まで)の名前・住所・年齢・性別・代表者の連絡先・「川崎フロンターレ応援バスツアー希望」と書き〒215─0021麻生区上麻生3─6─1麻生スポーツセンター内「麻生アシストクラブ事務局」まで9月25日必着で送ります。費用は観戦チケット代、往復バス代込みで高校生以上4000円、小中学生2200円。
問い合わせは電話044-965-5223地域振興課。
(2017年8月25日号掲載)



お問い合わせ

弊社へのお問い合わせなどございましたら、こちらからお送りください