「メディ・あさお」掲載記事

やまゆり開館10周年 記念報告会を開催

麻生市民交流館やまゆりは、2017年4月に開館10周年を迎えました。
7月13日に行われた記念式典では福田紀彦川崎市長や北沢仁美麻生区長など行政関係者のほか、開館前に市民施設の利用を検討した委員会メンバーなど約50人が参加。福田市長から同館を運営する認定NPO法人あさお市民活動サポートセンターの植木昌昭理事長(ヒューマン記事参照)らに感謝状が贈呈されました。
「関わっているすべての人にとって『私たちのやまゆり』になっていることを感じる」と福田市長。公益財団法人かわさき市民活動センターの小倉敬子理事長は「市民活動には市の拠点と区の拠点が必要だと思っているが、麻生区の拠点はまさにやまゆり。市民が自ら関わって運営するというのはベストなやり方だと思う」と話していました。
(2017年8月25日号掲載)



お問い合わせ

弊社へのお問い合わせなどございましたら、こちらからお送りください