「メディ・あさお」掲載記事

光のコンサートを開催 新百合ケ丘総合病院

7月7日、新百合ケ丘総合病院で「光のヒーリング・コンサート」が開催されました。
同病院では地域への情報発信と入院患者への慰安として、講演会やジャズコンサートなどのイベントを積極的に開催しています。今回のコンサートは、ことし3月にけがで同病院に入院した玉川大学教授の田中敬一さんが、「入院中コンサートなどにとても慰められたので、自分も何か役に立ちたい」と同病院に働きかけ、同大学芸術学部のプログラムとして実現したもの。田中さんはレーザー光をはじめとする光と音を組み合わせた音楽を展開する「レーザーアーティスト」でもあり、ことし6月にニューヨークで行われた米国最大のコンピュータ音楽祭で入選した作品などを上演しました。

(2017年7月25日号掲載)




お問い合わせ

弊社へのお問い合わせなどございましたら、こちらからお送りください