「メディ・あさお」掲載記事

百合丘にもマルシェの風 よみ・ゆりメグリーナ

5月28日、百合丘の百合丘第二公園で、マルシェイベント「よみ・ゆりメグリーナ」が開催されました。
このイベントを企画したのは、百合ケ丘駅と読売ランド前駅周辺で飲食店などを構える女性オーナーの有志が集まった「よみ・ゆり女子部」。昨年、読売ランド前駅周辺で行った店舗めぐり形式の同イベントを成功させ、百合丘での開催となったことしは公園でのマルシェとなりました。 当日は女子部の各店舗や近隣からの出店も含めたテントが立ち並び、食事やワイン、雑貨などを販売。開場と同時に多くの参加客が訪れ、各店舗とも「徹夜で食事を用意したのに、あっという間に売り切れてしまった」と驚く大盛況となりました。マルシェのほかにもミニライブや子ども向けワークショップなども開かれ、訪れた人たちを楽しませていました。
「百合丘でもこういうイベントがあったらいいなと、みんな求めていたんだと思います」と女子部のメンバーたち。同公園を管理している百合丘第二公園管理運営協議会の佐藤眞澄副会長は、「もともとこの公園で何かイベントをできないかなとはずっと思っていたので、話を受けた時はこれはいいと思って協力させてもらった。予想以上の成功で素晴らしい」と大喜びしていました。
(2017年6月25日号掲載)



お問い合わせ

弊社へのお問い合わせなどございましたら、こちらからお送りください