「メディ・あさお」掲載記事

ACL決勝Tへ! 川崎フロンターレ

川崎フロンターレは5月9日、等々力陸上競技場でサッカーACL(アジアチャンピオンズリーグ)のイースタンSC(香港)戦を行い、4対0で勝利して予選リーグ突破を決定しました。
フロンターレにとって3大会ぶりの出場となるACLは2月22日に開幕。鬼木達監督率いる新生フロンターレにとっては、同25日のJリーグ開幕よりも早く始まった公式戦となりました。ケガで離脱する選手が続出する中、Jリーグ、ACLとも勝ちきれずに引き分け試合を重ねる苦しい展開が続いたフロンターレですが、ACLでは幸運にも同組の他チームも引き分けの多さから勝ち点をのばせず。最後に2連勝したフロンターレが中国、韓国のチームをかわし、1位での予選リーグ突破となりました。ケガ人も少しずつ復帰しつつあるフロンターレ、これから調子を上げてアジアを戦い抜いてくれるはず!
決勝トーナメントは5月23日から始まります。1回戦の相手はタイのムアントン。日本からはフロンターレのほか、鹿島アントラーズ、浦和レッズが決勝トーナメントに進出します。

(2017年5月25日号掲載)



お問い合わせ

弊社へのお問い合わせなどございましたら、こちらからお送りください