「メディ・あさお」掲載記事

【話題のバリアフリー5】障がいを持つ人と地域をつなぐ癒やしの場 ハーブカフェららら

精神にハンディキャップを持つ人たちが60種類以上の無農薬ハーブを栽培、製品化する就労の場「があでん・ららら」。併設の「ハーブカフェららら」では季節ごとにこれらのハーブと、地元野菜などこだわり素材を使ったメニューを提供しています。
温室を改装した30席の広々とした空間は子ども連れや車椅子利用の人に配慮したつくりで、ママ友会や誕生会など貸切利用も可。障がいを持つスタッフには「美味しい」の一言が励みになっています。クッキーやハーブティーの販売、地域交流のイベントもあり、5月13日には「ハーブまつり」を開催します。
▼バリアフリーポイント
出入口スロープ設置/車椅子入店可/ベビーカー入店可/子ども用椅子有/キッズスペース有/絵本・おもちゃ有/アレルギー対応食・離乳食持込可/車椅子用化粧室有/予約可/貸切可(月〜木曜 9時〜17時)
▼ショップデータ
麻生区下麻生3-32-5/電話044-989-8323
営業=金・土曜11時〜16時(L.O.15時30分)
柿生駅からバス「麻生新町」下車徒歩3分
駐車場=4台(イベント時は利用不可)

(2017年4月25日号掲載)



お問い合わせ

弊社へのお問い合わせなどございましたら、こちらからお送りください