「メディ・あさお」掲載記事

新たな球史の1ページ 第26回麻生区学童軟式野球リーグ戦大会

ワールドベースボールクラシックを皮切りに、3月19日、センバツ甲子園大会。3月31日、プロ野球。4月3日、メジャーリーグ。春は次々と開幕を迎える、野球の季節だ。昨年は広島東洋カープのリーグ制覇、日本ハム大谷翔平選手の大活躍、そして麻少連OB関谷亮太選手のプロ入りなど、話題が尽きなかったプロ野球だが、さあ、果たしてことしはどんなドラマが生まれるのか。楽しみにしている球児たちも多いはず。
そして麻生区でも、4月8日から約2カ月の長丁場となる「あかもと杯争奪 第26回麻生区学童軟式野球リーグ戦大会」が始まる。
麻生区で活動する少年野球チームが参加するこの大会。リーグ戦と上位チームによる決勝トーナメントを組み合わせた形式で行われ、レギュラーの部上位チーム、ジュニアの部優勝チームはそれぞれ川崎市や神奈川県の上部大会に麻生区代表として参加できる。
麻生区少年野球連盟はことし創立40周年を迎えた。歴史の新たなページに栄冠の名前を書き込むのは果たしてどのチームか。あかもと杯を目指して、ガンバレ、麻生球児たち!

◎大会データ
第26回麻生区学童軟式野球リーグ戦大会〈あかもと杯争奪〉
2017年4月8日(土)〜
【主催】麻生区少年野球連盟・あかもと本舗
【日程】(レギュラーの部のみ) 
開会式:4月9日(日)
試合日程:4〜5月の土日祝日
閉会式予定:5月28日(日)
【会場】片平少年野球場(大会本部)・虹ケ丘少年野球場
【参加チーム】
王禅寺少年野球部
片平イーグルス
金程少年野球部
上麻生少年野球部
栗木ジャイアンツ
下麻岡少年野球部
千代ケ丘チャレンジャーズ
虹ケ丘ファイターズ
西生田キングス
白真少年野球部
みどり少年野球クラブ
百合丘ペッカーズ
若葉フレッシュリーブス

(2017年3月25日号掲載)



お問い合わせ

弊社へのお問い合わせなどございましたら、こちらからお送りください