「メディ・あさお」掲載記事

安心・安全の街へ 正しい110番利用を!

1月10日は「110番の日」。これに合わせて、同日、麻生警察署員らが柿生駅前で正しい110番通報を呼びかける啓蒙活動を行いました。
一刻も早く通報先に駆けつけてもらうためには、正確な住所を伝えることが何より大事。たとえば「柿生駅前」とだけ通報したのでは、北口か南口かを間違えるだけで5分も10分もロスしてしまうことになります。また緊急性のない110番通報も、本当に緊急の場合の通報を妨げることになりかねません。10日の啓蒙活動では麻生署員や警察のOB団体「警親会」、柿生駅前町内会のメンバーらが啓蒙チラシ300枚を用意し、駅の乗降客らにチラシを配りながら「正しい110番の利用を」と呼びかけました。
緊急性のない相談や要望は、電話044-951-0110麻生署か#9110警察相談専用電話へ。

(2017年1月25日号掲載)



お問い合わせ

弊社へのお問い合わせなどございましたら、こちらからお送りください