「メディ・あさお」掲載記事

【特集】冬の温泉・温浴施設&グルメ特集
4.野天湯元 湯快爽快くりひら

麻生区内の日帰り温泉と言えばこちら、野天湯元 湯快爽快くりひら。新百合ケ丘駅と鶴川駅からシャトルバスも出ています。
ぬる湯、あつ湯、信楽壷湯など、種類も充実の露天風呂で楽しむことができる天然温泉の泉質はナトリウム・炭酸水素塩温泉。柔らかく滑らかな肌触りで、黒々とした色が目を引きます。

【おすすめグルメ・おいも豚】
宮崎県のブランド豚「おいも豚」を利用したカツ丼、カツカレー、とんかつ御膳などが自慢です。お土産には地元・柿生駅前の和菓子屋「大平屋」とコラボした温泉まんじゅうが人気!

【データ】
麻生区片平8-2-1
電話044-989-2644
http://www.yukaisoukai.com/kur/
営業時間=日〜木:午前9時〜深夜0時、金・土・祝前日:午前9時〜深夜1時(受付は閉館30分前まで)
定休日=なし
料金(入館料)=平日/おとな930円(会員830円)・小学生以下430円、土休日/おとな1080円(会員980円)・小学生以下530円※2歳以下無料(入浴は不可)
(2017年1月25日号掲載)



お問い合わせ

弊社へのお問い合わせなどございましたら、こちらからお送りください