「メディ・あさお」掲載記事

【特集】冬の温泉・温浴施設&グルメ特集
2.秦野市鶴巻温泉 弘法の里湯

小田急線鶴巻温泉駅を出てすぐの小さな温泉郷、鶴巻温泉。泉質は、弱アルカリ性カルシウム・ナトリウム塩化物泉で、特にカルシウムが非常に多く含まれ、身体を温めるにはうってつけ。日帰り旅行やハイキング、登山などの帰りに立ち寄りたいところです。「弘法の里湯」は駅から徒歩2分の日帰り温泉で、内湯のほか、露天風呂、予約制の貸し切り風呂や無料の足湯もあります。

【おすすめグルメ・手打ちそば】
秦野市は環境省の名水百選にも選ばれた良質な地下水に恵まれていることに加えて、神奈川県一のそばの生産地として知られています。弘法の里湯でも、職人の打つこだわりの「手打ちそば」は大好評です。

【データ】
秦野市鶴巻北3-1-2
電話0463-69-2641
営業時間=午前10時〜午後9時(受付は閉館30分前まで)
定休日=月曜日(祝日の場合翌平日)、12月31日
料金(入館料)=平日/1日:1000円・2時間:800円、土休日/2時間:1000円※小中学生半額、就学前無料
(2017年1月25日号掲載)



お問い合わせ

弊社へのお問い合わせなどございましたら、こちらからお送りください