川崎市麻生区の地域情報紙「メディ・あさお」です
地元の情報をきめ細やかにお伝えします

メディ・あさお182号(2017年1月25日発行)

冬の温泉・温浴施設&グルメ特集
1.東丹沢七沢温泉郷・飯山温泉郷


電車とバスを乗り継いで、麻生区から約1時間。厚木市の東丹沢七沢温泉郷と飯山温泉郷は、日帰り小旅行にはうってつけの温泉郷です。どちらの温泉も泉質は強アルカリ性で、美肌効果があると言われています。
また、周囲の自然は、ハイキングコースなども充実。自然を生かした「森林セラピー体験」や「健康づくり大学」などの取り組みも行われています。温泉、グルメと組み合わせれば健康づくりの効果も温泉の気持ちよさも格別です。

●東丹沢七沢温泉郷
山裾の斜面に旅館が建ち並ぶ七沢温泉、一軒家の宿が秘湯の雰囲気を醸し出す広沢寺温泉、かぶと湯温泉の3つの温泉からなる東丹沢七沢温泉郷。玄関口となる七沢温泉入口バス停のすぐ近くには東丹沢七沢観光案内所があり、様々な情報を得ることができます。

●飯山温泉郷
近くにゴルフ場が多くあり、かつては会社の慰安旅行などでにぎわったことから、今でも芸妓さんの組合があることで知られる飯山温泉郷。小鮎川にそって風雅な宿が点在しています。猪鍋のほかに鮎料理やタニシ料理なども名物です。

【おすすめグルメ・猪鍋(ししなべ)】
イノシシの肉を使った猪鍋は山間地ならではのグルメといえます。低カロリー、低脂肪で栄養価が高くコラーゲンもたっぷり。冬は特にジューシーで柔らかい旬の季節です。各旅館とも自家製味噌と野菜を使って、それぞれの味でお待ちしています。

【問い合わせ】
厚木市観光振興課/電話046-225-2464
東丹沢七沢観光案内所/電話046-248-1102

(2017年2月25日発行)

「メディ・あさお」とは

川崎市麻生区で月1回発行している地域情報紙です。
タブロイド版全8ページ、発行部数は約7万部。
麻生区内全域(岡上をのぞく)の各家庭に手配りでお届けています。

お問い合わせ先

地域情報のご提供、広告掲載・印刷物・折込のお申し込みなど、お気軽にお問い合わせください。
【会社名】株式会社メディスタくらしの窓新聞社
【所在地】〒215-0026川崎市麻生区古沢191
※小田急線新百合ケ丘駅より徒歩10分。「麻生郵便局」の斜め向かい、朝日新聞販売店の2階です※
【電話番号】044-951-2001
【FAX番号】044-951-2212
【メールアドレス】mado@madonews.co.jp
【ホームページ】http://www.madonews.co.jp
【定休日】土日曜・祝日・年末年始

メディ・あさお最新号

メディ・あさお最新号
※表紙のみご覧いただけます

サイト内検索

お問い合わせ先

株式会社
メディスタくらしの窓新聞社

〒215-0026
川崎市麻生区古沢191
電話:044-951-2001
FAX:044-951-2212
mado@madonews.co.jp

↑ PAGE TOP