「メディ・あさお」掲載記事

柿生イメージソングPV鋭意制作中! 柿生中央商店会

ことしの禅寺丸柿まつり20周年を記念して、柿生のイメージソング『かきくけかきお』のプロモーションビデオ(PV)の制作が柿生中央商店会によって進められています。8月下旬から始まった撮影には、公募に応じた柿生周辺の住民や企業、学校など約20団体が出演しています。 総合プロデュースは、柿生を中心に活動する4人兄妹のコーラス・ダンスグループ「bless4」。『かきくけかきお』の作詞・作曲・振り付けを担当しました。「小さい街だからこそできることがある、と喜んで協力しました。撮影では一人ひとりの笑顔と楽しさ、そして柿生の魅力である人の仲の良さが表現できるよう意識しています」とリーダー・AKASHIさん。 9月5日には同商店会の美容室「earch」など柿生駅周辺で撮影が行われました。「earch」スタッフの太田夢子さんは「人が温かく、美味しいお店も多い柿生の、地域貢献に協力していきたいと思い応募しました。イメージソングはリズムも歌詞も印象に残りやすいですね。みんなが自然と楽しめ、新鮮な体験でした」と話していました。 PVは、柿まつり当日の10月15日から動画投稿サイト「ユーチューブ」やSNSなどで公開され、柿生のPR活動や地域の活性化のために活用される予定です。


(2016年9月25日号掲載)



お問い合わせ

弊社へのお問い合わせなどございましたら、こちらからお送りください