川崎市麻生区の地域情報紙「メディ・あさお」です
地元の情報をきめ細やかにお伝えします

メディ・あさお178号(2016年9月25日発行)

【特集】麻生&川崎 イベントの秋!
9.〈10/15〉禅寺丸柿まつり/柿生中央商店会


柿生原産の禅寺丸柿をPRする毎年恒例の「禅寺丸柿まつり」が、ことしも10月15日午前10時から、柿生駅南口広場で開催されます(柿生中央商店会主催、川崎商工会議所、専修大学共催)
柿生という地名の由来にもなった禅寺丸柿を通じて商店街の活性化を図ろうという柿まつり。毎年大人気の禅寺丸柿の即売のほか、地元の子どもたちが参加するダンスなどのステージイベント、地元を拠点とする団体「HEAT─UP」によるプロレス、恒例の種飛ばし大会や皮むき大会などの楽しいイベントが盛りだくさんです。
また、昨年お披露目された柿生のテーマソング「かきくけかきお」のプロモーションビデオ(8面記事参照)の完成を記念し、作詞・作曲・振り付けを担当したコーラス・ダンスグループ「bless4」がスペシャルライブを行います。プロモーションビデオ撮影にも参加した商店会の皆さんや、禅寺丸柿のキャラクター「かきまるくん」も巻き込んだパフォーマンスは盛り上がること必至です。
子どもからお年寄りまで、地域の人もそうでない人も楽しめるこのまつり。時間は午後3時までで、雨天の場合は翌日に順延。禅寺丸柿を買いたい人は、売り切れの可能性があるので早めの来場がおすすめだそうですよ。
問い合わせは電話044─951─0843あかもと本舗。

(2016年9月25日発行)

「メディ・あさお」とは

川崎市麻生区で月1回発行している地域情報紙です。
タブロイド版全8ページ、発行部数は約7万部。
麻生区内全域(岡上をのぞく)の各家庭に手配りでお届けています。

お問い合わせ先

地域情報のご提供、広告掲載・印刷物・折込のお申し込みなど、お気軽にお問い合わせください。
【会社名】株式会社メディスタくらしの窓新聞社
【所在地】〒215-0026川崎市麻生区古沢191
※小田急線新百合ケ丘駅より徒歩10分。「麻生郵便局」の斜め向かい、朝日新聞販売店の2階です※
【電話番号】044-951-2001
【FAX番号】044-951-2212
【メールアドレス】mado@madonews.co.jp
【ホームページ】http://www.madonews.co.jp
【定休日】土日曜・祝日・年末年始

メディ・あさお最新号

メディ・あさお最新号
※表紙のみご覧いただけます

サイト内検索

お問い合わせ先

株式会社
メディスタくらしの窓新聞社

〒215-0026
川崎市麻生区古沢191
電話:044-951-2001
FAX:044-951-2212
mado@madonews.co.jp

↑ PAGE TOP