川崎市麻生区の地域情報紙「メディ・あさお」です
地元の情報をきめ細やかにお伝えします

メディ・あさお178号(2016年9月25日発行)

【特集】麻生&川崎 イベントの秋!
6.歩いて麻生区の魅力を知ろう 探索型イベントを開催


〈10/15「継承される風景」カードラリー〉
10月15日午後1時から、麻生区役所で景観まちづくり意識普及イベント「継承される風景〜カードラリーでたどる新百合ケ丘の記憶」が開催されます(川崎市まちづくり局計画部景観担当主催)。
区役所での講演「まちづくりから見る新百合ケ丘の記憶」の後、新百合ケ丘駅周辺の景観スポットを探索するカードラリーを行いながら新百合ケ丘の新たな魅力を探します。また、写真コンテストなども実施します。 応募方法は葉書に住所・氏名・電話番号を書き、〒210─8577川崎区宮本町1 川崎市まちづくり局計画部景観担当に送るか電話で。応募締切は9月30日。問い合わせ・申し込みは電話044─200─3025。

〈10/21「禅寺丸柿」の歴史散策〉
10月21日午後1時からは、歴史ガイドとともに禅寺丸柿のルーツをたどる「『禅寺丸柿』の歴史散策」が行われます(麻生区役所地域振興課主催)。区役所での座学後バスで移動し、王禅寺周辺を散策します。資料代・保険料500円。
応募方法は往復葉書(1枚2人まで)に「禅寺丸柿の歴史散策」、住所・氏名・年齢・電話番号を書き、10月5日(消印有効)までに〒215─8570麻生区役所地域振興課まで送ります。問い合わせは電話044─965─5113。

(2016年9月25日発行)

「メディ・あさお」とは

川崎市麻生区で月1回発行している地域情報紙です。
タブロイド版全8ページ、発行部数は約7万部。
麻生区内全域(岡上をのぞく)の各家庭に手配りでお届けています。

お問い合わせ先

地域情報のご提供、広告掲載・印刷物・折込のお申し込みなど、お気軽にお問い合わせください。
【会社名】株式会社メディスタくらしの窓新聞社
【所在地】〒215-0026川崎市麻生区古沢191
※小田急線新百合ケ丘駅より徒歩10分。「麻生郵便局」の斜め向かい、朝日新聞販売店の2階です※
【電話番号】044-951-2001
【FAX番号】044-951-2212
【メールアドレス】mado@madonews.co.jp
【ホームページ】http://www.madonews.co.jp
【定休日】土日曜・祝日・年末年始

メディ・あさお最新号

メディ・あさお最新号
※表紙のみご覧いただけます

サイト内検索

お問い合わせ先

株式会社
メディスタくらしの窓新聞社

〒215-0026
川崎市麻生区古沢191
電話:044-951-2001
FAX:044-951-2212
mado@madonews.co.jp

↑ PAGE TOP