川崎市麻生区の地域情報紙「メディ・あさお」です
地元の情報をきめ細やかにお伝えします

メディ・あさお177号(2016年8月25日発行)

【特集】麻生でおいしいお酒が飲みたいナ♪
1.百合丘のかくれ家で日本酒を 佐渡島の日本酒 陶器ギャラリー・かくれ家和菜「たまり」


昼はヘルシーなメニューが売りのカフェ、夜は和菜の店として営業している百合丘のかくれ家「たまり」。佐渡島に惚れ込んだオーナーの陶芸家クメ タマリさんが、昭和20年代の建物を移築して営業しています。
佐渡の魚や自然農法の野菜を活かしてのタマリさんの料理には、やっぱり佐渡のお酒を合わせたいところ。佐渡島はトキの生息地のため、有機農法による米づくりが行われており、タマリさんが「佐渡のお酒はすべて試飲して厳選した」という日本酒を飲むことができます。
中でもタマリさんのおすすめなのがこの2銘柄。「甘口・辛口というくくりでは説明できない深い味わい」をお楽しみください。
日本酒だけではなく、ビール、ワイン、オリジナル果実酒など、そのほかのお酒もタマリさんの選りすぐりの品ばかり。また、随時イベントなども行っているのでHPのチェックを。

〈オススメ!〉
◎純米酒「至(いたる)」1合800円(税抜)/アルコール度数15〜16%
◎純米酒 「拓(ひらく)」◎4合(720ml)3800円(税抜)/アルコール度数15〜16%

〈イベント〉
・9/2 19:00〜 新屋賀子トリオライブ(Piano/Bass/Vio)
・10/8 16:30〜 ダブルロール ジャズライブ

〈SHOP DATA〉
麻生区高石1-11-1 ※小田急線百合ケ丘駅から徒歩3分
電話044-951-1603
http://www.tamari-sado.com/index.html
午前11時30分〜(カフェ)、午後6時〜(夜営業) 休:火水曜日

(2016年8月25日発行)

「メディ・あさお」とは

川崎市麻生区で月1回発行している地域情報紙です。
タブロイド版全8ページ、発行部数は約7万部。
麻生区内全域(岡上をのぞく)の各家庭に手配りでお届けています。

お問い合わせ先

地域情報のご提供、広告掲載・印刷物・折込のお申し込みなど、お気軽にお問い合わせください。
【会社名】株式会社メディスタくらしの窓新聞社
【所在地】〒215-0026川崎市麻生区古沢191
※小田急線新百合ケ丘駅より徒歩10分。「麻生郵便局」の斜め向かい、朝日新聞販売店の2階です※
【電話番号】044-951-2001
【FAX番号】044-951-2212
【メールアドレス】mado@madonews.co.jp
【ホームページ】http://www.madonews.co.jp
【定休日】土日曜・祝日・年末年始

メディ・あさお最新号

メディ・あさお最新号
※表紙のみご覧いただけます

サイト内検索

お問い合わせ先

株式会社
メディスタくらしの窓新聞社

〒215-0026
川崎市麻生区古沢191
電話:044-951-2001
FAX:044-951-2212
mado@madonews.co.jp

↑ PAGE TOP