「メディ・あさお」掲載記事

「優しさの種」まく演劇 市民プロジェクト「心に星を」
7月17日午前10時30分・午後2時30分から、上麻生の柿の実幼稚園で演劇『大切な星を心にひとつ』を上演します(市民プロジェクト「心に星を」主催、作・演出=成澤布美子)。

区内在住の成澤さんが川崎授産学園との交流からヒントを得て「障害者やその家族への理解を深めてほしい」と作成した、中学生と自閉症児の交流を描いた作品。約30人の市民ボランティアや西生田中学校演劇部らが会場の手伝いなどに参加します。

料金はおとな1000円、高校生以下無料。当日は新百合ケ丘駅徒歩2分の新百合21ホール前からシャトルバスも運行されます。チケット申し込み・問い合わせはkokoro@asao-kawasaki.com。

(2016年6月25日号掲載)

お問い合わせ

弊社へのお問い合わせなどございましたら、こちらからお送りください