「メディ・あさお」掲載記事

不審者・痴漢・露出狂に気をつけて!

【ポイント】被害にあったらまず通報を。次の被害を食い止めることに役立ちます!


これからの季節、女性に気をつけてほしいのは痴漢や露出狂。麻生区でも出るんです。昨年1年で86件、ことしも4月までに27件の通報が寄せられています(被害届が出ていないものも含む)。

暗い夜道を歩くのにスマホや音楽に気を取られていると、痴漢が近づいてくるのに気づけなくなってしまいます。気がつけないから「突然」抱きつかれたり触られたりすることになってしまうのです。まずは自分が気をつける、それだけで被害を抑えることは可能です。

また、そのような被害にあったときは警察に届け出てほしい、と麻生署では訴えています。「通報がなければ事案そのものが『存在しない』ことになってしまいます。『麻生区メール配信システム』などの情報も警察への通報がもとになっているので、『存在しない被害』に対しては、対策も注意喚起もできません。被害届を出さなくても、相談だけでもいいので警察に知らせてもらえれば、それが次の被害を抑えることに役立つのです」。

(2016年5月25日号掲載)




問い合わせ

「メディ・あさお」についてのご意見・ご感想などをお寄せください

電話 044-951-2001

FAX 044-951-2212

E-mail mado@madonews.co.jp