「メディ・あさお」掲載記事

振り込め詐欺! 麻生区は狙われています

【ポイント】油断は禁物。「自分は大丈夫」と思っている人ほど危険ですよ!


麻生区の特殊詐欺被害(振り込め詐欺、還付金詐欺など)は増加の一途をたどっています。2014年は被害件数15件・被害総額2700万円でしたが、翌2015年は被害件数38件・被害総額はなんと1億3500万円! ことしも4月末までの段階ですでに13件、約5370万円の被害が発生しています。

一度被害にあってしまうと家族間の関係もぎくしゃくしたり、「奪われたお金を取り戻せます」という二重の詐欺被害にあうなど、後々まで被害が続く犯罪です。区民の皆さん、気をつけて。

麻生警察署の三鬼洋二署長から、区民の皆さんに注意を呼びかけるコメントをいただいています。

「治安良好な麻生区」ですが、残念ながら、振り込め詐欺被害については川崎市内ワースト1です。「麻生区民はだましやすい」と思われているのか、連日、だましの電話が多数区内にかかっています。犯人の話術は巧みです。「大丈夫、自分は関係ない」などと考えず、高齢者のご家族を交え、皆で一度、しっかりと話し合い、お金に関するルールを決めるなどして、大切な財産を絶対に犯罪者に渡さないよう、詐欺犯人への備えを固めてください。

(2016年5月25日号掲載)



お問い合わせ

弊社へのお問い合わせなどございましたら、こちらからお送りください